本文へスキップ

オープンカー専門店BALANCEは、4人乗りオープンカーを専門とする外車中古車販売店です。

電話でのお問い合わせはTEL.045-475-5811

〒224-0044 神奈川県横浜市都筑区川向町121

ABARTH500C アバルト500C

ABARTH500C

アバルト500C
2012年式 57000km
新価格
車両本体価格\1,460,000
税込本体価格\1,606,000
お支払い総額\1,694,460~
 ディーラー車 右ハンドル 車検 令和3年9月10日
 外装色 ビアンコガーラ(白) 内装色 ネロ(ブラック)
 型式 ABA-312142 排気量1360cc 車両重量1150kg
 長さ355cm 幅162cm 高さ150cm
 
 インタースコープサウンド(サブウーファー付)・キセノンヘッドライト
 ドライブレコーダー・ETC・バックソナー
 ナビ(パナソニックストラーダ)・地デジ・バックカメラ

エンジンSPEC
型式 312A3 直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付ターボ
最高出力140ps/5500rpm (FIAT500C1.4ラウンジでは100ps/6000rpm)
最大トルク18.4kg・m/2000rpm(FIAT500C1.4ラウンジでは13.4kg・m/4250rpm)
さらにスポーツボタンONの時は最大トルクが21kg・mに!!

ScorpionMagazine ABARTHとFIATの違い→外部サイト

 H29年10月 クラッチO/H セレユニット 等々交換済み。
 H30年7月 タイベル ウォーターポンプ 等々交換済み。

ScorpionMagazine オープンカーが気持ちいい→外部サイト

abarth(アバルト)とは
過激なチューニングで「ジャイアントキラー」「ピッコロモンスター」などの異名を得て、1950年から1960年代のレースシーンを席捲したイタリアの自動車メーカー。サソリのマーク(スコルピオーネ)は創業者のカルロ・アバルトの誕生月の星座からきており小さくても毒があるとの意味を持つ。その人気は小さくてもすばしっこいもの、パンチの効いたものを”アバルト化する”と言った動詞が出来た程であった。

この500cもその系譜を確実に受け継いでおり、小粒ながらピリリとスパイスの効いた走りを楽しめます。ノーマルのFIAT500と比べて足回りもしっかりとしているので安定感も抜群です。革張りのスポーツシートやエキゾーストノートがワクワク感をさらに高めてくれます。キビキビ運転されるのがお好きな方に是非乗って頂きたい1台です。

WEB CG アバルト500試乗記
 クリックすると別ウインドウで開きます。




ボタン式のシフトスイッチとステアリングのパドル式スイッチを備えた
ATモード付5速シーケンシャルトランスミッション「アバルトコンペティツィオーネ」






























運転がメチャメチャ楽しいアバルト500C
仕入れ担当 熊谷泰徳一押しのお車です!!
シンプルなカラーをお探しの方如何ですか?
整備履歴もきちんとしていてお勧めです!!



お気軽にお電話下さい

 TEL 045−475−5811

YOUTUBE 動画のページ

  youtubeバランス動画チャンネルへ

資料請求 DVDお送り致します。

  お問い合わせ  

コーティング・クリーニング

 CLEANING

日本全国へのご納車 陸送費用一覧

 TRANSPORT

 

shop info店舗情報

オープンカー専門店BALANCE

有限会社バランス

〒224-0044
神奈川県横浜市都筑区川向町121
TEL.045-475-5811
FAX.045-475-5833

HP www.opencar.jp
e-mail balance@dd6.jp

営業時間 10:00−19:00
定休日 月曜日 (期間休み有り)